ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR福知山線の列車脱線事故と海外メディアの報道

25日朝に発生したJR福知山線の列車脱線事故を海外のメディアはどう伝えているか、ざっくりと見てみました。

Japan's fame for rail safety(BBC)

イギリスのBBC放送は、列車の時間が遅れたことを苦に自殺した日本の鉄道関係者の話を引用しつつ、この国の鉄道は世界で一番安全だと日本人は考えており、山地が多く人口が密集している国なので、鉄道は必要不可欠なライフラインだと冒頭で紹介しています。
日本の鉄道運転士は電車が遅れることなどにプレッシャーを感じていたのかもしれないと分析し、日本のメディアを引用しつつ今回の事故の調査が進められていると伝えています。
イギリスの鉄道は民営化されてから事故が非常に多くなっているので関心も高いようです。JR西日本の民営化が事故の遠因になったのではないかと読売新聞の記事を引用していますね。

BBCは、山地が多く平野が少ない日本の地形と鉄道の発達を結びつけています。人口が密集する主要都市を短時間で結ぶために新幹線が整備され、新幹線経由で他の都市へ移動するが、時間は正確でほとんど問題にならないと。今回の事故の死者が非常に多い理由は、都市部の鉄道で車内が混雑していたからだといっています。

次はアメリカCNNの記事です

Japan rail deaths 'may be crime'(CNN)

日本のメディアを引用しつつ、今回の事故は複合的に起きたと伝えています。列車のスピードが速すぎたこと、置き石があったかもしれないことなどいくつか原因が考えられると。
26日に茨城のJR線起きた大型トラックと特急列車の衝突事故も引き合いに出していますが、これは酔ったトラックのドライバーが悪いので、ちょっと違うような。。

最後は中東のアルジャジーラです

Toll rises in Japan train wreck(Aljazeera)

読売新聞を引用しながら、JR西日本が完全民営化してコスト削減などを進めたことで安全性がおろそかになっていたのではないかと指摘しています。
「日本の鉄道は時間が正確で安全だと思われていたので、世界中が今回の事故に注目している。今できることはあらゆる角度からこの事故を分析することだ」と朝日新聞を引用しつつ記事を終えています。

  • ←よろしければクリックしてください

  • スポンサーサイト


    ≪ 洗練された中国のネット検閲システムホームワールドニュース1週間 2005年4月17日~4月23日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。