ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国や韓国の反日デモを海外のメディアはどう伝えているのか(1)

竹島に関する韓国の抗議行動も含め、海外のニュースサイトの記事を見ていましたが、一通りのことを書いたものばかりで、何かすっきりしない状態が続いています。
とりあえず、取り置きした記事を紹介したいと思います。

South Koreans vent fury at Japan(BBC)

確かに、竹島の日や教科書検定に抗議して体に火をつけたり指を切断したりする方がニュースになりやすいし、読む方の印象に残るのかもしれません。BBCの韓国発の記事は、韓国側の主張そのままという感じです。

Japan Textbook Diplomatic Dispute Rises(Yahoo! News)
Yahoo! Newsは日本発のAP通信の記事で、日本人の記者が書いています。日本政府の立場、扶桑社の教科書を書いた側の主張も入っていますが、うーん(笑)

Japan calls for calm in book row(BBC)

怒る相手には冷静に対応した方がいいのでしょうが、記事を読んですっきりしない理由は、日本側の主張を取り上げている記事が少ないからでしょうか。これははっきりしない日本政府にも責任があるのかも。
竹島は日本の領土ですし、教科書にしても、問題はあるにせよ、違う視点から書かれた本が数冊ある方が自然のような気もしますが。韓国や中国の教科書はどのように書かれているのか、彼らの主張は本当に正しいのか、踏み込んで書いた記事がないので消化不良を起こしているのかもしれません。

これまでのような事なかれ的な日本政府の対応は通用しなくて、新しい対処方法を考えた方がいいということかもしれません。例えば、考え方の枠組みをかえて、海外のメディアを通して日本側の主張を諸外国に伝えていくとか。以前紹介したこんなコラムもありましたね。結局韓国が拒否してそれっきりですが。

竹島問題:今こそ国際司法裁判所の場で決着を(中南米新聞)

長くなったので続きます。次回は中国の反日デモについてです。

中国や韓国の反日デモを海外のメディアはどう伝えているのか(2)

  • ←よろしければクリックしてください

  • スポンサーサイト


    ≪ 中国や韓国の反日デモを海外のメディアはどう伝えているのか(2)ホームクッキーモンスターも好物を我慢 ≫

    Comment

    トラックバックさせていただきました

    今回の記事を読み、色々と考えさせられました。国際問題については全く無知の私でしたが、調べてみると色々なことがわかってきました。

    日本にいると見えなかったものや気付かずにいたこと。アメリカに住んでみてはじめて知ろうとする気持ちになりました。勉強になりました。

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    アジアの純真

    パフィの歌にもありました。パフィと言えば、アメリカのカートゥーンネットワークでアニメ化され、高い評判を呼んでいるようです。人気番組「ティーンタイタンズ」の主題歌も歌っています。うちの子どもたちも時々見ていますが、アニメになった亜美由美は実物とは全く似てい

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。