ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルギスに暫定政権が誕生

キルギスの野党勢力が暫定政府を樹立しました。一部では「チューリップ革命」と呼ばれているとか。

The 'tulip revolution' topples Krygyzstan's president of 15 years(Independent)

アカエフ大統領は国外に脱出しましたが、どこにいるのかは不明だそうです。隣国のカザフスタンにいるとか、モスクワに向かったとかいわれていますが、はっきりしません。
ただ、国営通信社に声明文を送ってきているようで、生存していることは確かなようです。

Kyrgyzstan leader condemns 'coup'(BBC)

アカエフ氏は、国外にいるのは「一時的なもの」として、大統領職を辞任したという噂を一蹴し、野党勢力を「憲法に反するクーデター」と非難しています。
一方、議会から大統領代行兼首相代行に指名されたバキエフ氏は、6月に現行憲法のもとで選挙を行う意向です。

ヨーロッパ安全保障協力機構(OSCE)の首脳がキルギスを訪問し、バキエフ氏らと状況打開のための話し合いをしているようです。また、ロシアのプーチン大統領は、野党勢力が実権を握った暫定政府と協力していくことを表明し、バキエフ氏もロシアと友好的な関係を続けたいそうです。

ライス米国務長官も支援を表明しています。外務省は外務報道官談話を出していますが様子見といった感じ。暫定政府はこのまま国外から承認されそうな流れでしょうか。

政変が意外な早さで達成されたため、首都ビシケクでは略奪が横行するなど治安が悪化しています。

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • スポンサーサイト


    ≪ ワールドニュース1週間 2005年3月19日~3月26日ホームキルギス政権崩壊か ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。