ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォルフォウィッツ氏指名の波紋

少し前の話になりますが、ブッシュ米大統領が、世界銀行の次期総裁にウォルフォウィッツ米国防副長官を指名しました。この人事に対して、欧州や世界銀行内部では波紋や反発が広がっています。

Bush backs US hawk for World Bank(BBC)
Wolfowitz to spread neo-con gospel(BBC)

なぜかというと、イラク戦争を主導した人物の一人で、ネオコン(新保守主義)の一人だからです。彼は、米同時多発テロが起きた直後からイラクへの軍事侵攻を主張していました。

この人が就任しようとしている世界銀行とは、どういう役割を持った組織なのでしょうか。

世界銀行(EICネット) | 世銀とは(世界銀行東京事務所)

発展途上国の貧困を緩和し、持続的な経済成長を続けるための支援を主な業務としています。日本も戦後の復興期に、高速道路や東海道新幹線などの建設のためにお金を借りています。世銀と日本(世界銀行東京事務所)
世界銀行の役割とウォルフォウィッツ氏が一緒になると何が起きるのでしょうか? 欧米や世銀内部の人は何を懸念しているのでしょう?

今年1月末のブッシュ大統領の2期目の就任演説で、自由を世界へ広げ、圧政をしている国を終わらせるということを述べています。つまり、途上国への支援という世銀の役割が、ウォルフォウィッツ氏の登場で政治的な機関に変質するのではないかと思っている人が欧州では多いそうです。「自由の拡大」「民主化」などがキーワードでしょうか。

その一方で、IMF総裁やイギリスの外相は今回の人事を歓迎しています。ウォルフォウィッツ氏は以前インドネシア大使をつとめ、経済危機の支援に関与したこともあり、経験が全くないわけではなく途上国の実情を知っていると。

ブッシュ政権ではこの他にも、イランや北朝鮮に対して強硬な姿勢を示し、国連に対して批判的だったボルトン国務次官を国連大使に指名しました。

また、ウォルフォウィッツ氏などが政権から外れることで、アジアを歴訪していたライス国務長官の政権内での力が増すという見方もあります。

*追記
極東ブログさんにも記事がありました。ご参考までに。
ウォルフォウィッツ世銀総裁ですか

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • スポンサーサイト


    ≪ 不振が続く「韓国版新幹線」ホーム海外にも「花粉症」ってあるの? ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。