ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外にも「花粉症」ってあるの?

今年は花粉が大量に飛散しているせいか、自分も花粉症にかかってしまいました。とにかく鼻水が出てくしゃみが止まらないし、目はかゆいしで悲惨です。ブログの更新どころではなくなっていました。

極端な話、花粉症のない北海道か沖縄に移住しようかと考えたりしました。道央の上士幌町という町で、花粉症で悩む道外の人たちを対象に、「スギ花粉リトリートツアー」という町に滞在して花粉症を治すイベントをやっていたので、参加ついでに移住先を探そうかと。何か追いつめられてますね(^^;

海外移住もいいなということで、海外に花粉症はあるのか調べてみました。
ちなみに、花粉症は英語で"hay fever"といいます。

花粉症の歴史は古く、古代ローマまでさかのぼるそうです。

花粉症(EICネット)
昔からあった花粉症が病気として認識されたのは、1873年のイギリスだったとか。牧草の枯れ草を扱っている時に症状が出るので枯草熱と呼ばれ、イネ科の牧草カモガヤが原因だそうです。"hay fever"の語源はこれだそうです。アメリカではブタクサ花粉症といわれ、全人口の5%~15%の人が悩んでいるとか。

世界三大花粉症!(healthクリニック「花粉症 ライブラリ」)

ブタクサは、進駐軍とともに日本に入ってきたそうです。ちなみに、1964年頃にスギ花粉症が発見されています。
なぜ日本でスギ花粉が多くなった理由は、戦後の植林政策にあるそうです。成長の早いスギの木を大量に植林し、その木が大人になった1978年頃から大量の花粉が飛ぶようになったそうです(涙)。何か、これって公害じゃないか。。。

地面が土なら花粉は吸収されますが、都市部ではコンクリートやアスファルトなので、どうしても花粉が舞ってしまうとか。

とりあえず、海外の移住先から、アメリカとヨーロッパを除外するしかないのかも。。
ちなみに花粉症に関してはこんな記事がありました。ハワイもダメなのかなあ。。

A tablet a day to keep hay fever at bay?(BBC)
Runny nose can be symptom of lots of things(Honolulu Advertiser)
A-chooo! Sniff. Sniff. Uhhgggghh(Houston Chronicle)

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • スポンサーサイト


    ≪ ウォルフォウィッツ氏指名の波紋ホームワールドニュース1週間 2005年3月13日~3月18日 ≫

    Comment

    Funaharaさん、書き込みありがとうございます。ニューヨークでも花粉症になってしまうんですね。。。初めて知りました。私の場合は、市販の薬が効きにくいので、病院で処方された薬をのんでいます。外出する時はマスクが手放せません(涙)

    花粉症

    すみません。挨拶をわすれまして、はじめまして。
    私も過去15年間、世界の何処にいてもいつも花粉症で悩んでいます。ニューヨークはだんだん花粉の季節になってきています。最近朝起きたり、仮眠をして目が覚めるとかるい頭痛があるので、あ、これは花粉症だなと思い、HOMEOPATHY療法で直しております。いろいろな治療法を試みましたが現在私の場合は、HOMEOPATHY療法だけしか効果がありません。杉の毒を身体に入れ抗体を作ってなんとか凌いでいます。ああ、いやだな。

    hay fever

    Funaharaさん、はじめまして。コメントありがとうございます。英文の記事で一般的に使われているのは"hay fever"の方ですね。欧米人にとってはその方が分かりやすいのかもしれません。

    Pollen allergy

    リンク先にもあるように学術用語ではPollinosis になり、hay feverは秋先のヘイ(ほし草)です。花粉はpollenですので花粉アレルギーと普通は言います。

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    花粉症には無縁だったはずが・・・

    「花粉症」が春の季語になりそうな勢いですね。「飛散量は例年の○○倍。史上最大」と毎年のように言われてるような気がしますが、実際のところはどうなんでしょうね。花粉症には無縁のワタシなので関心なし・・・・・・だったのです。つい先月までは。先

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。