ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小さな人魚」の赤ちゃん手術へ

南米ペルーのある街に住む25歳の父親と19歳の母親の間に生まれた「ミラグロス(Milagros)」という女の赤ちゃんのお話です。

この生後9か月の赤ちゃんは、まわりから「小さな人魚(little mermaid)」と呼ばれています。

'Mermaid girl' to have legs split - BBC

医師によると、ミラグロスちゃんのような条件で生まれると、数日以内に亡くなってしまう例がほとんどだそうです。生きている人は彼女を含め3人ぐらいだとか。そのうちの一人は現在16歳で、1歳になる前に分離手術を受けたそうです。

名前の「Milagros」はスペイン語で「奇跡」という意味で、両親がこの名前にこめた意味が分かるような気がします。

今月24日に脚を分離する手術が行われるそうです。骨自体に問題はないそうなので、無事成功して歩けるようになるといいですね。

追記:
手術は成功したようです。
「人魚」の赤ちゃん手術成功
スポンサーサイト


≪ 夜中に眠れなくてネットをするなら音楽をホーム一般教書演説と中東の地図 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

広告

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

worldnews

  • Author:worldnews
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。