ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英 → 日 翻訳ツール対決

趙紫陽さんの葬儀やイラクの暫定国民議会選挙の話は後ほど。

ウェブ上で英日の翻訳ツールを無料提供しているサービスがいくつかあります。翻訳の精度ってどのくらいなんだろうと、ふと気になったので比較してみました。Google、インフォシーク、エキサイトの3つです。

ブッシュ大統領の就任演説を懲りずに使ってみます。

原文はこれ
President Sworn-In to Second Term - The White House

第2、第3パラグラフの翻訳をのせました。どれが一番使いやすそうですかね。

・Google

第2 言葉への誓大統領

法律によって規定され, 式によって示されるこの日に私達は私達 の憲法の耐久の知恵を祝い, 深い責任をリコールする私達の国を 結合する。私は必然の時のmindful この時間の名誉のために感謝 している私達が住んでいる, 宣誓私が誓い, 及びあなたを達成す ることを定められる目撃した。
この第2 収集で, 私達の義務は私が使用するが, 歴史に よって私達は一緒に見た単語によってない定義される。半世紀の ために, アメリカは遠いボーダーの腕時計を立てることによって 私達の自身の自由を守った。共産主義年, 休息の年, sabbatical の年の難破が相対的な静寂の来た後 - そしてそこに日火の 来た。

英日はベータ版なので、まだちょっと厳しいかも。

・インフォシーク

大統領は用語を支持するために誓われたイン

法則によって規定され、式で特徴づけられた今日に、私たちは、憲法の永続性の知恵を祝い、我が国を統一する深いコミットメントをリコールします。私たちがどれを生活に実行するか、私が誓い、証言したという宣言を完了するために決定したの中の必然の回に気を遣って、この時間の名誉に私は感謝します。

この第2の集いでは、私たちの任務が、私が使用する言葉によってではなく私たちがともに見た歴史までに定義されます。半世紀については、アメリカが離れた境界上の監視を立てることにより自分の自由を防御しました。共産主義の難破が起こった後、数年間の関係詞、静か、数年間の静止、数年間の一年間の有給休暇―また、その後、1日の火が来ました。

タイトルはむちゃくちゃですね(笑)。本文は結構読めます。

・エキサイト(URLが切り出せないのでトップページにリンク)
第2用語まで宣誓の上で就任させられた社長 ←オイオイ(^^;

法で定められて、儀式によってマークされたこの日に、私たちは、私たちの憲法の長持ちする知恵を祝って、我が国を結合させる深い委任を思い出します。 私は、感謝してこの時間の名誉を、私たちが生きる必然的な時勢に心に留めて、私が誓って、あなたが証言したという誓いを実現させると決心しています。

この2番目の集会では、私たちの義務は私が使用する単語によって定義されるのではなく、私たちが一緒に見た歴史によって定義されます。 半世紀には、アメリカは、遠方の境界で用心することによって、私たち自身の自由を防御しました。 共産主義の破滅が来た後に、親類の何年も鎮撫されます、何年もの休息、何年ものサバティカル--そして、1日の炎は来ました。

うーん、いいような悪いような。。

使い勝手を含めると、インフォシークが一番ということになるでしょうか

ちなみに原文はこちら

On this day, prescribed by law and marked by ceremony, we celebrate the durable wisdom of our Constitution, and recall the deep commitments that unite our country. I am grateful for the honor of this hour, mindful of the consequential times in which we live, and determined to fulfill the oath that I have sworn and you have witnessed.

At this second gathering, our duties are defined not by the words I use, but by the history we have seen together. For a half century, America defended our own freedom by standing watch on distant borders. After the shipwreck of communism came years of relative quiet, years of repose, years of sabbatical - and then there came a day of fire.
スポンサーサイト


≪ 趙紫陽元総書記の葬儀ホームブッシュ大統領の就任演説の邦訳 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

広告

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

worldnews

  • Author:worldnews
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。