ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2006年3月27日~ 4月 2日

・ハマス単独が発足した一方で、イスラエルではシャロン新党が総選挙に勝利しました。・フランスでは、若者に対する新雇用促進策「初期雇用契約」(CPE)の導入に反対する大規模が続いています。

--- 3月27日(月) --------------------

・ウクライナ議会選で親米の与党惨敗

ウクライナの最高会議選挙で、親ロシア派のヤヌコビッチ元首相率いる野党「ウクライナの地域」が第1党に。「オレンジ革命」を主導したユシチェンコ大統領の与党「われらのウクライナ」は惨敗。

ウクライナ議会選、連立協議が本格化 親欧米連合模索(産経新聞)
--- 3月28日(火) --------------------

・大規模ストで仏の機能マヒ

若者雇用促進策に反対する大規模なデモがフランス全土で行われ、労組発表の参加者は全国で300万人に上った。公共交通機関や一般企業も組合員の多くが参加し、国全体がマヒ状態に。

フランス:大規模ストに突入 国全体が機能マヒに(毎日新聞)

--- 3月29日(水) --------------------

・シャロン新党が総選挙に勝利

イスラエル総選挙は、シャロン首相の中道右派新党「カディマ」が第1党に。

新党カディマが勝利 イスラエル総選挙(岩手日報)

--- 3月30日(木) --------------------

・アフガンの改宗男性が亡命

アフガニスタンでキリスト教への改宗を罪に問われた男性が、イタリアに亡命。アフガニスタンでは釈放に反対する抗議行動も起きていた。

改宗男性がイタリア亡命 アフガンで抗議行動も(山陽新聞)

・よど号着陸で南北攻防

韓国政府は、1970年3月に起きた日航機「よど号」ハイジャック事件に関する外交文書を公開した。赤軍派犯人の要求で平壌に向かったよど号に対し、韓国と北朝鮮双方の管制当局が無線で自国の空港へ着陸を誘導していた事実が明らかに。

よど号着陸、南北攻防 韓国管制「平壌」名乗る(中日新聞)

--- 3月31日(金) --------------------

・プーチン大統領、米の圧力非難

ロシアのプーチン大統領は、米国がロシアの世界貿易機関(WTO)加盟を妨害していると強く非難。米国はロシアの民主化後退などに懸念を表明しており、米露の確執は一層深まる可能性も。 

露、年内WTO加盟遠のく 苛立つプーチン大統領 米の圧力を非難(産経新聞)

・イラン、ミサイル実験に成功

イラン革命防衛隊は国営テレビに対し、国産の多弾頭ミサイル発射実験に初めて成功したと述べた。

多弾頭ミサイル実験に成功 レーダー回避可能とイラン(西日本新聞)

--- 4月 1日(土) --------------------

・仏大統領、若者雇用法に署名へ

フランスのシラク大統領は国民向けテレビ演説で、反対デモが続く若者雇用促進法について、修正したうえで署名し公布すると表明した。

若者雇用法に署名へ  仏大統領、修正も指示(岩手日報)

--- 4月 2日(日) --------------------

・米英外相がイラクを電撃訪問

英国を訪問していたライス米国務長官は、ストロー英外相と共にバグダッドを電撃訪問した。イラク政府関係者に新政府樹立を促すことが目的か。

ライス米国務長官、ストロー英外相とイラクを電撃訪問(ロイター)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ タクシン首相は辞任表明をしたけれどホームワールドニュース1週間 2006年3月20日~ 3月26日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。