ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2006年2月13日~ 2月19日

・鳥インフルエンザが欧州で拡大しています。
ムハンマド風刺漫画問題の抗議デモは、やみそうにありません。

--- 2月13日(月) --------------------

・NYで史上最高の積雪

ニューヨーク市中心部のセントラルパークで過去最高となる68cmの積雪を記録するなど、アメリカ東部を記録的な寒波が襲った。

NYで史上最高の積雪 68センチ、空港閉鎖(U.S. FrontLine)
--- 2月14日(火) --------------------

・米副大統領が友人を誤射

チェイニー米副大統領が狩猟中に友人を誤射したことが明らかになり、情報公開の遅れをめぐりホワイトハウスに批判が集中している。

ホワイトハウスに批判 副大統領誤射公表遅れで(岩手日報)

--- 2月15日(水) --------------------

・欧州で鳥インフルエンザが拡大

毒性の強い高病原性鳥インフルエンザウイルスの鳥への感染が欧州各地に広がっている。専門家は、アフリカなどで越冬を終えた渡り鳥が北上し、感染がさらに拡大する警戒している。

渡り鳥「北上」を警戒 欧州で鳥インフル拡大(産経新聞)

--- 2月16日(木) --------------------

中国のネット規制、米企業に批判集中

中国でインターネット事業を展開する米系企業が中国政府のインターネット検閲に協力している問題で、米下院公聴会が開催された。企業を厳しく批判する議員らに、企業側は苦渋の選択だなどと釈明した。

中国ネット規制:協力米系企業を厳しく批判 米下院公聴会(毎日新聞)

--- 2月17日(金) --------------------

・比レイテ島の地滑りで多数死亡

フィリピン中部のレイテ島で大規模な地滑りが発生し、村が飲み込まれるなど多数が行方不明となった。現地の赤十字によると、最終的な死者や行方不明者数は3000人に恐れがあるとしている。

地滑り、3000人死亡の恐れ レイテ島(東京新聞)

--- 2月18日(土) --------------------

風刺画シャツで出出演した伊閣僚解任

イタリアのベルルスコーニ首相は、イスラム教預言者ムハンマドの風刺画を印刷したTシャツを着てテレビ出演した極右政党のカルデロリ制度改革相の解任した

伊、極右の改革相解任へ  風刺画シャツでテレビ出演(岩手日報)

--- 2月19日(日) --------------------

・ナイジェリアで反風刺画暴動

イスラム教預言者ムハンマドの風刺画に対する抗議デモが行われていたナイジェリアで、数千人が暴徒化。キリスト教会などを焼き討ちし、少なくとも16人が死亡した。

イスラム風刺画問題でキリスト教会襲撃…宗教戦争の様相も(サンケイスポーツ)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ ワールドニュース1週間 2006年2月20日~ 2月26日ホームワールドニュース1週間 2006年2月 6日~ 2月12日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。