ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2006年1月30日~ 2月 5日

・イランの核問題は国連安保理行きに。
イスラム予言者の風刺画騒動が拡大しています
・紅海で1400人が乗ったフェリーが沈没しました。出港直後に船内で火災が起きていたそうです。

--- 1月 30日(月) --------------------

・米ABCキャスターら重傷

イラクで取材中の米ABCニュースキャスター、ボブ・ウッドラフ氏とカメラマンが、爆弾による攻撃を受け重傷を負った。

米ABCのキャスターとカメラマン、イラクの爆弾攻撃で重傷(ロイター)
--- 1月 31日(火) --------------------

・ネパール国王クーデターから1年

ネパールのギャネンドラ国王が、内閣を解任し親政を宣言してから1年。主要政党が選挙をボイコットし、毛派の攻撃が激化するなど情勢は混迷している。

ネパール国王クーデター1年 直接統治、支持遠く 地方選候補者、議席の半分(産経新聞)

--- 2月 1日(水) --------------------

・米大統領が一般教書演説

ブッシュ米大統領は、向こう1年間の施政方針を示す一般教書演説を行い、イランに核開発放棄を強く要求、中国やインドの経済台頭に警戒感を示した。

米大統領、イラン核放棄迫る 中印「新たな競争相手」 一般教書演説(産経新聞)

--- 2月 2日(木) --------------------

・イスラム風刺漫画騒動が欧州全域に拡大

デンマークの新聞が昨年9月、イスラム教の預言者ムハンマドの風刺漫画を掲載。欧州各国の有力紙が「報道の自由」を訴えて漫画を転載したことで、中東やアジアのイスラム諸国ではデモなど反発が強まっている。

イスラム風刺漫画 各紙転載 欧州全土、騒動飛び火(産経新聞)

--- 2月 3日(金) --------------------

紅海で1400人乗り客船沈没

サウジアラビアから紅海対岸のエジプトに向かっていた約1400乗りのエジプト客船が沈没。多数が行方不明となっている。

1400人乗り客船沈没、15遺体収容(日刊スポーツ)

--- 2月 4日(土) --------------------

イラン核問題を安保理に付託

国際原子力機関(IAEA)緊急理事会は、イランの核問題を国連安全保障理事会に付託する決議案を賛成多数で採択した。

イラン核を安保理付託 IAEA緊急理事会(東奥日報)

--- 2月 5日(日) --------------------

・金大中事件の捜査継続は「建前」

韓国政府は、1973年に起きた金大中事件などに関する外交文書を公開。日韓首相による政治決着が図られた際に、田中首相は事件の捜査継続は「建前」だと言明したという。

捜査継続は「建前」 金大中事件で田中首相(U.S. FrontLine)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ ワールドニュース1週間 2006年2月 6日~ 2月12日ホームワールドニュース1週間 2006年1月23日~ 1月29日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。