ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年12月19日~12月25日

・イスラエルのシャロン首相が軽い脳卒中で入院。いったん退院しましたが手術をするそうです。
・韓国がES細胞疑惑で揺れています。今年出した論文はねつ造されたものという結論が出ました。


--- 12月19日(月) --------------------

・シャロン首相が脳卒中で入院

イスラエルのシャロン首相が、軽い脳卒中の発作に見舞われ入院。後遺症はないという。来年3月の総選挙にむけ、11月に新党を結成し活動していた。

シャロン首相が入院 軽い脳卒中、回復と医師(産経新聞)
--- 12月20日(火) --------------------

・NYで25年ぶりの全面スト

ニューヨークの地下鉄やバスを運行している都市圏交通公社(MTA)と組合側の交渉が決裂。約25年ぶりの全面ストに突入した。

25年ぶり全面スト突入 NYの地下鉄、バス(U.S. FrontLine)

--- 12月21日(水) --------------------

・E・ジョンが男性と挙式

同性婚を認める「同性市民パートナー法」が英国で施行され、人気歌手のエルトン・ジョンさんとカナダ人のデービッド・ファーニッシュさんが「結婚式」を挙げた。

E・ジョンさんが挙式 英、同性婚法に基づき(産経新聞)

--- 12月22日(木) --------------------

・米大使「偽ドル発行に北朝鮮関与」

韓国メディアによると、バシュボウ駐韓米大使はテレビ番組の収録で、北朝鮮の偽米ドル札発行に国家機関が関与している信ぴょう性の高い証拠を持っていると述べた。

偽ドル発行に北朝鮮関与 駐韓米大使「証拠ある」(徳島新聞)

--- 12月23日(金) --------------------

・ソウル大「ES細胞論文はねつ造」

韓国ソウル大の黄禹錫(フアン・ウソク)教授によるES細胞研究疑惑。ソウル大調査委員会は、論文データはねつ造とする中間調査結果を発表した。

ES細胞論文は捏造 ソウル大調査委 「国民に謝罪」黄教授辞意(産経新聞)

--- 12月24日(土) --------------------

・国連、初めての暫定予算

国連加盟国は、創設以来続いてきた2年分の通常予算の執行を承認せず、約半年分の支出だけを認める、史上初の暫定予算を成立させることで合意した。

国連初めての暫定予算で合意、改革要求背景に(CNN)

--- 12月25日(日) --------------------

・中国「農業税」2600年の歴史に終止符

中国の全国人民代表大会(国会)の常務委員会は、農業税の徴収を全廃することを決定。新華社電は「2600年にわたって続いてきた農業税が廃止される」と伝えた。

中国、農業税を全廃 2600年ぶり大転換(中日新聞)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ 謹賀新年ホームワールドニュース1週間 2005年12月12日~12月18日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。