ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年11月 7日~11月12日

6か国協議はとりあえず開催しただけで、次回の日程も決まらず休会になりました。
暴動に参加する若者を「くず」と発言したフランスのサルコジ内相は、批判を浴びていますが支持率は上昇しています。
親米国のアンマンで、アルカイダによるとみられる連続テロが起きました。

--- 11月 7日(月) --------------------

・チリ当局がフジモリ氏を拘束

日本からチリの首都サンティアゴに着したペルーのフジモリ元大統領が、滞在先のホテルでチリ当局に拘束された。フジモリ氏は抵抗しなかったという。

フジモリ氏:チリ当局に拘束 ペルー政府が引き渡し要求(毎日新聞)
--- 11月 8日(火) --------------------

フランス 暴動で非常事態宣言

フランス政府は、パリ郊外など各地で続く暴動に対応するため非常事態を宣言。夜間外出禁止令の権限を県知事に与えることを了承した。

仏、非常事態を宣言 暴動、全土で混乱続く(北海道新聞)

--- 11月 9日(水) --------------------

・6か国協議が開幕

北朝鮮の核問題をめぐる第5回6か国協議が開幕。前回合意した共同声明を履行するための協議は、米朝の対立で難航も。

朝・米、依然として軽水炉で隔たり...第5回6カ国協議が開幕(中央日報)

--- 11月10日(木) --------------------

・ヨルダン首都で同時テロ 多数死傷

ヨルダンの首都アンマンにある3つの高級ホテルで、自爆テロとみられる連続爆発事件が発生し、多数が死傷した。アルカイダによる犯行とみられる。

同時テロ、57人死亡 ヨルダン首都(産経新聞)

--- 11月11日(金) --------------------

6か国協議、議長声明出し休会

北京で開かれていた第5回6か国協議は、中国の武大偉外務次官が議長声明を読み上げ休会。作業部会設置は先送りされ、次回の協議の日程も決まらなかった。

6カ国協議:中国の首席代表 議長声明を読み上げ休会(毎日新聞)

・サルコジ仏内相 また問題発言

暴動に参加する移民系の若者らを「社会のくず」と呼び批判を浴びていたフランスのサルコジ内相は、発言を撤回しないことを明言した。

仏内相また「社会のくず」発言 強硬姿勢変えず(産経新聞)

--- 11月12日(土) --------------------

・ドイツ大連立政権交渉が合意

総選挙の結果をうけ、大連立交渉を行っていたドイツの2大政党は、キリスト教民主同盟(CDU)のメルケル党首を首相とする政権樹立で合意した。

ドイツ大連立政権交渉が合意、メルケルCDU党首が首相に(ロイター)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ おわびとお知らせホームワールドニュース1週間 2005年10月31日~11月 6日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。