ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年10月24日~10月30日

・イラクでは憲法草案が承認され、12月の総選挙に向け動き出しました。
・ブッシュ大統領が苦しい立場に追い込まれています。支持率が低迷するなか、指名した連邦最高裁判事は保守派の反発で撤回することになり、米中央情報局(CIA)工作員名の漏えい疑惑で、副大統領の側近が辞任しました。

--- 10月24日(月) --------------------

ポーランド大統領にカチンスキ氏

ポーランド大統領選の決選投票で、保守系政党「法と正義」のレフ・カチンスキ・ワルシャワ市長が勝利。先の総選挙と合わせ、非共産体制が確立することに。

カチンスキ氏が勝利宣言 ポーランド大統領選(北海道新聞)
--- 10月25日(火) --------------------

・イラク憲法案を承認

イラク憲法案承認を問う国民投票の最終結果が発表され、賛成78.59%、「反対が3分の2以上の県」は2県にとどまり承認された。新憲法に基づく総選挙が12月15日までに実施さ
れる。

イラク:憲法案を承認 賛成は78.59%(毎日新聞)

--- 10月26日(水) --------------------

・ハリリ元首相暗殺にシリア関与

レバノンのハリリ元首相が暗殺された事件について、国連の独立調査員会は、シリア高官らが関与したという報告書をまとめた。

ハリリ元首相暗殺にシリア関与と国連報告、シリア反発(CNN)

--- 10月27日(木) --------------------

・マイヤーズ氏の判事指名を撤回

中道派の米最高裁判事の後任として、ブッシュ大統領から指名されたマイヤーズ氏が辞退。ブッシュ大統領は指名を撤回した。与党共和党の保守勢力が強く反対していたという。

マイヤーズ氏、米最高裁判事への指名を辞退(CNN)

--- 10月28日(金) --------------------

・中朝首脳、6か国協議の参加確認

中国の胡錦濤国家主席は、初めて北朝鮮を訪問し、金正日総書記と会談した。11月上旬に予定される6か国協議に参加することを確認した。

次回6カ国協議の参加確認 中朝首脳会談(産経新聞)

--- 10月29日(土) --------------------

・米副大統領主席補佐官を起訴

米ホワイトハウスの高官が、中央情報局(CIA)秘密工作員の実名を記者らに漏らしたとされる疑惑。フィッツジェラルド特別検察官は、チェイニー副大統領の側近のルイス・リビー副大統領首席補佐官を起訴した。

米副大統領補佐官を起訴 工作員名漏えい疑惑 偽証や司法妨害の罪(中日新聞)

参考:米中央情報局(CIA)工作員名漏えい疑惑(東奥日報)

--- 10月30日(日) --------------------

・インド首都で連続テロ、多数死傷

インドの首都・ニューデリー中心部など3か所で、同時爆弾テロとみられる爆発があり多数が死傷した。

ニューデリーで爆弾テロ、50人以上死亡(日刊スポーツ)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ 自分の死ぬ日を予想した予言者ホームワールドニュース1週間 2005年10月17日~10月23日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。