ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年10月17日~10月23日

やっと追いつきました。。

・レバノン元首相の暗殺で、国連の調査委がシリアの関与を報告したため、アメリカなどは、シリアに対する圧力強化しています。
・鳥インフルエンザが欧州にも拡大しています。世界的に広がるんじゃないかとも言われており不気味です。

--- 10月17日(月) --------------------

・小泉首相の靖国参拝に中韓反発

小泉首相が、秋の例大祭に合わせて靖国神社を参拝。過去4回の参拝と異なる形式を取ったが、中韓は反発。

小泉首相:靖国参拝への中韓反発、引き続き理解求める考え(毎日新聞)
--- 10月18日(火) --------------------

・ヤコブレフ氏が死去

ゴルバチョフ元大統領と共にペレストロイカを推進した元ソ連共産党政治局員のアレクサンドル・ヤコブレフ氏が死去した。

ペレストロイカ推進のヤコブレフ氏が死去(CNN)

--- 10月19日(水) --------------------

・フセイン被告、無罪主張

戦争犯罪で起訴されたイラクのサダム・フセイン元大統領の初公判が、バグダッドの特別法廷で開かれた。フセイン被告は無罪を主張し、全面的に争う姿勢を示した。

フセイン被告、無罪主張 バグダッドで特別法廷(産経新聞)

--- 10月20日(木) --------------------

・米兵がタリバン兵の遺体焼く?

アフガニスタンの米軍兵士が、タリバン兵士の遺体を焼いているとされる映像がオーストラリアのテレビ局によって放送され、波紋が広がっている。

米兵がタリバン兵の遺体焼く?(テレビユー福島)

--- 10月21日(金) --------------------

・パキスタン地震から2週間

 パキスタン地震の発生から2週間が経ち、印パ両国の死者は5万2000人を超えた。冬が迫っており「第2の死の波」が懸念されている。

冬控え50万人救援待つ パキスタン地震、死者5万2000人確認(産経新聞)

・イラク特別法廷の弁護士射殺

フセイン元大統領らの特別法廷で旧政権幹部のの弁護士を務め、初公判翌日にバグダッドで武装集団に拉致されたジャナビ氏が射殺体で見つかった。

特別法廷の弁護士射殺 フセイン裁判に影響も(神戸新聞)

・元首相暗殺に日本の盗難車使われる

2月に起きたレバノン元首相の暗殺事件。調査していた国連の委員会は、犯行に使われた車両が、昨年10月に神奈川県相模原市で盗まれた日本車だったと明かした。

レバノン元首相暗殺事件、爆弾トラックは盗まれた日本車だった(産経新聞)

--- 10月22日(土) --------------------

・鳥インフルエンザ、世界的の流行の恐れ

アジアで猛威をふるう、毒性が強い鳥インフルエンザウイルスが「H5N1型」欧州に上陸。世界的に流行する恐れが強まってきた。

鳥インフルエンザ 欧州に拡大、爆発的流行の恐れ(産経新聞)

--- 10月23日(日) --------------------

・「アルファ」発生で過去最多に

今年22番目となる熱帯性暴風雨「アルファ」がカリブ海で発生。年間21個準備しているハリケーンの名前を使い切ってしまい、初めてギリシャ文字のアルファベットを使うことに。

熱帯性暴風雨「アルファ」がカリブ海で発生、今季22番目で過去最多に(ロイター)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ ワールドニュース1週間 2005年10月24日~10月30日ホームワールドニュース1週間 2005年10月10日~10月16日  ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。