ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年9月 4日~9月11日

・シラク大統領が一時入院。後継をめぐる争いも起きているようです。
・飛行機がまた墜落しました。中型機ばかりですね。どこまで続くのでしょうか。。
・6か国協議は来週13日からです。アメリカは結論がでるまで続けるそうです。
・ハリケーンの被害復旧に対する批判が高まり、指揮をとっていた現場責任者が「更迭」されました。本人は「なぜ」と不満を言っているようです。

--- 9月 4日(日) --------------------

・シラク大統領が入院

フランスのシラク大統領が網膜の血管障害で入院。独首相との会談など予定は全てキャンセルされた。その後、9日に退院した。

シラク仏大統領、網膜の血管障害で最長1週間入院(ロイター)

・アフガンの遺体は邦人2教諭

アフガニスタンで発見された遺体について、外務省は、旅行中に行方不明になった日本人教師2人と確認した。

男女遺体は不明2教諭 外務省が確認(神戸新聞)
--- 9月 5日(月) --------------------

・インドネシアで旅客機墜落149人死亡

インドネシアのメダンで、離陸直後のマンダラ航空が墜落し149人が死亡、15人が救助された。死者の中には邦人女児も。

旅客機墜落:149人死亡確認、15人生存 インドネシア(毎日新聞)

--- 9月 6日(火) --------------------

・ハリケーン 米大統領が被災地再訪

ブッシュ米大統領は、2日に続いて被災地を再訪。最大の被害だったルイジアナ州のニューオーリンズ市では、排水作業が本格化。

米ハリケーン:ブッシュ大統領が被災地再訪(毎日新聞)
排水活動が本格化 米ハリケーン禍(産経新聞)

--- 9月 7日(水) --------------------

・盧大統領と朴代表の会談は合意なし

韓国の与野党が連立して超党派内閣を作ることを提案した盧大統領。最大野党ハンナラ党の朴代表との会談は、合意なく終わった。

盧大統領・朴槿惠代表会談、合意なく終了(朝鮮日報)

--- 9月 8日(木) --------------------

・6か国協議は13日から

中国外務省は、休会中の6か国協議を、13日から北京で再開すると発表。核の平和利用を求める北朝鮮をアメリカは認めておらず、難航が予想される。

6カ国協議13日再開 中国発表(中日新聞)

--- 9月 9日(金) --------------------

・エジプトのムバラク大統領が5選

複数候補が立候補する仕組みが初めて導入されたエジプトの大統領選挙で、現職のムバラク氏が5回連続の当選。

エジプト大統領選でムバラク氏が再選、投票率は23%(ロイター)
--- 9月10日(土) --------------------

・ハリケーン 現場責任者を「更迭」

チャートフ米国土安全保障長官は、ハリケーン復旧の指揮をとっていたブラウン連邦緊急事態管理庁長官を、ワシントンに戻すと発表。初動の遅れや不手際を批判する世論もあり、事実上の更迭との見方も。

ハリケーン被害復旧の現場責任者を交代、更迭の見方も(CNN)

--- 9月11日(日) --------------------

・米同時多発テロから4年

対米同時多発テロ事件から4年目を迎え、ニューヨークの世界貿易センタービル崩壊現場では、早朝から遺族ら多数が訪し祈りをささげた。

「テロなき世界」へ祈り 米同時テロから4年(北海道新聞)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ 自民党は今後10年は安泰?ホームハリケーン「カトリーナ」各社の特集 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。