ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40年前に行方不明になった首相

1967年に、オーストラリアの首相、ハロルド・ホルト氏が海で泳いでいて行方不明になる「事件」がありました。約40年を経て解決したそうです。

Mystery of lost prime minister put to rest at last(Reuters)
Former PM Holt drowned: Coroner(The Australian)

いまだに遺体は発見されていないそうです。それが憶測を呼び、さまざまな説がささやかれたそうです。

実は首相は中国のスパイで、泳いでいる最中に拉致され中国の潜水艦で北京に連れて行かれたとか、アメリカの情報機関に殺されたとか、愛人と一緒にジュネーブでひっそり暮らしているとか。映画になりそうな話ですね。

ホルト氏の写真は下の記事で見ることができます。

Fresh inquiry on Harold Holt(The Age)

当時としては革新的な首相だったらしく、先住民のアポリジニをオーストラリアの人口にカウントするとか(当たり前のような気がしますが…)、ベトナム戦争でアメリカに協力したために、批判を浴びたとか、国民にとっては印象に残る首相だったようです。

1985年まで、検死官は遺体が発見されたい行方不明事件を扱えなかったそうです。今回、オーストラリアの情報機関に対して聴取したりした結果、元首相は単に「水死」したという結論に至ったそうです。

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ ワールドニュース1週間 2005年8月21日~9月 3日ホーム凶暴なハリケーンに「カトリーナ」の名前 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。