ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年7月10日~7月24日

先週お休みしたので、まとめて2週間です。いろいろありましたね。

ロンドンでは同時爆破テロが再び発生。関与を疑われた男性が射殺されましたが、その後無関係であることが判明。痛いです。
このテロに関係してパキスタンでは大規模な捜索が行わました。一方、エジプトでも同時爆破テロが起きました。タイ南部でもテロ事件が相次ぎ、非常事態宣言が出されました。
ここまで書いて「テロ」というワードが4回でてます。イスラム過激派によるテロ事件が相次いでいますね。日本は大丈夫でしょうか。

それ以外のトピックスとしては、中国の人民元が切り上げられました。5%が予想されていたそうですが、2%でした。段階的に切り上げていくのでしょうか。

夏休み(たぶん?)を取っている間に、いろいろなことが起きました。このブログでまだ取り上げていないので、後ほど順番に紹介していきたいと思います。早く追いつかないと…。

--- 7月10日(日) --------------------

・バキエフ大統領代行が当選

3月下旬の政変で前大統領が逃亡したキルギス共和国。大統領代行をつとめていたバキエフ氏が、大統領選挙で勝利。

キルギス:バキエフ大統領代行が当選(毎日新聞)
--- 7月11日(月) --------------------

・ローブ米次席補佐官が情報源

米中央情報局(CIA)の工作員漏えい疑惑で、ホワイトハウスのローブ次席補佐官が情報源の1人とニューズウィーク誌が報じた。

CIA工作員名漏えい事件、情報源は大統領次席補佐官=米誌(ロイター)

--- 7月12日(火) --------------------

・ボスニアの虐殺から10年

イスラム教徒の男性約8000人が虐殺されたボスニア内戦。10年にあたる日に、ボスニア東部のスレブレニツァで式典が行われた。

スレブレニツァ虐殺から10年、5万人が追悼(CNN)

・韓国が北朝鮮への「重大提案」を公表

韓国の統一相が、北朝鮮の金総書記との会談で出したとされる「重大提案」。北朝鮮が核放棄に合意すれば、韓国が送電で電力を供給することだという。

「北が核兵器放棄時には韓国が電力提供」(中央日報)

--- 7月13日(水) --------------------

・イスラエルで自爆テロ

イスラエル北西部のショッピングモール自爆テロが起き、4人が死亡、約90人が負傷した。パレスチナ自治政府のアッバス議長と過激派各派が、イスラエルとの一時停戦で合意してからは初めて。

イスラエルで自爆テロ、4人死亡 西岸・ガザ両地区封鎖(朝日新聞)

--- 7月14日(木) --------------------

・ディスカバリーの打ち上げ延期

日本人宇宙飛行士の野口聡一さんが登場する、スペースシャトル「ディスカバリー
」。燃料タンクのセンサーの異常で打ち上げは延期に。

米シャトル打ち上げを延期 燃料タンクのセンサー異常(産経新聞)

--- 7月15日(金) --------------------

ロンドンのテロは自爆と断定

・ロンドン警視庁は、同時爆破テロが自爆によるものだったと断定。欧州で初めての自爆テロとなり、実行犯4人全員は死亡したという。

自爆テロと断定 欧州初、実行犯4人目判明(東奥日報)

--- 7月16日(土) --------------------

・台湾の国民党主席に馬氏

台湾野党・国民党は、連戦氏引退に伴う主席選挙を行い、台北市長の馬英九氏が当選した。2008年総統選での政権奪還を目指す方針。

国民党主席に馬氏 台湾野党、政権奪還目指す(産経新聞)

--- 7月17日(日) --------------------

・アチェ紛争、和平で合意

ヘルシンキで行われた、インドネシア・アチェ独立紛争の和平協議。政府と独立派武装組織は和平案に合意し、30年近く続いた紛争が終結する可能性が出てきた。

インドネシア・アチェ和平案、政府と武装組織が合意(ロイター)

--- 7月18日(月) --------------------

・フセイン元大統領を起訴

イラク特別法廷のジュヒ首席予審判事は、1982年にイラク中部のイスラム教シーア派住民が殺害された事件で、フセイン元大統領ら3人を起訴したと発表。

イラク特別法廷、フセイン元大統領を起訴(ロイター)

--- 7月19日(火) --------------------

・イラク憲法起草委の3人暗殺

イラク国民議会の憲法起草委員会メンバー3人が武装勢力に銃撃され死亡。3人はフセイン政権崩壊後に少数派となったスンニ派出身で、国民和解を図るシーア派やクルド人勢力に打撃となった。

憲法起草委の3人射殺 イラク、政治プロセス妨害(産経新聞)

・タイ南部に非常事態宣言

イスラム過激派によるテロが相次ぐタイ南部。政府は南部3県を「非常事態地域」に指定した。

南部3県を非常事態地域に タイ、テロで緊急勅令適用(産経新聞)

--- 7月20日(水) --------------------

・パキスタンで同時テロ首謀者拘束か

英タイムズ紙によると、パキスタンで拘束された男が、ロンドンの同時爆破テロの首謀者の可能性があるという。パキスタン当局は、過激な思想を教える神学校などに対する一斉捜索も行った。

同時テロの首謀者拘束か 英紙報道「アルカーイダ指導者」(産経新聞)

・米最高裁判事に保守派指名

ブッシュ米大統領は、辞任を表明した米連邦最高裁のオコーナー判事の後任に、保守派のロバーツ連邦高裁判事を指名。上院に承認を呼びかけた。

米大統領、最高裁判事に保守派のロバーツ高裁判事を指名(ロイター)

--- 7月21日(木) --------------------

・ロンドンでまた連続爆発テロ

ロンドン同時多発テロから2週間となる21日に、地下鉄の車内やバスなど4か所で相次いで爆発があった。

ロンドンまた同時テロ、負傷1人 地下鉄、バス4カ所爆発(産経新聞)

・中国が人民元を切り上げ

中国人民銀行は、人民元レートを米ドルに固定している現在の為替制度を廃止し、約2%切り上げると発表。米ドルに加え、ユーロや円に一定割合で連動する「通貨バスケット制」を採用することも発表した。

中国、人民元切り上げ 通貨バスケット制も採用(産経新聞)

--- 7月22日(金) --------------------

・安保理改革、G4とAUは物別れ

安保理拡大に関して決議案の一本化を目指していたG4とAU。対立点が解消できず物別れとなった。

G4とAU、決議案一本化できず 外相会合で決着目指す(産経新聞)

--- 7月23日(土) --------------------

・エジプトで過去最悪のテロ

エジプト東部のリゾート地、シャルムエルシェイクで同時テロが発生。エジプトで起きたテロ事件としては過去最悪の死傷者を出した。

エジプトの観光地で同時テロ 88人死亡、200人以上負傷(産経新聞)

--- 7月24日(日) --------------------

・英同時テロ、射殺の男性は無関係

ロンドン警視庁は、特殊部隊が地下鉄の駅で射殺した男性は、21日の同時爆破テロ事件と無関係であったことを認め、遺憾の意を表明した。

射殺男性は爆破事件とは無関係=ロンドン警視庁(ロイター)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ eメールはもう古い?ホーム来年の元旦に「うるう秒」 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。