ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年6月19日~6月25日

アメリカでカード情報が大量流出。自分は今のところ大丈夫のようです。
泥沼化する米軍のイラク統治で、ブッシュ大統領が撤退時期の期限明示を拒否。テロリストの術中にはまっていますね。。
イランでは保守強硬派のテヘラン市長が、事前の予想を覆して次期大統領に選ばれました。
米で2例目のBSE感染牛が確認されました。その影響か、最近はジンギスカン(ラム肉)が人気だとか。スーパーでも見かけるようになりましたね。北海道へ行くと必ず食べていました。

--- 6月19日(日) --------------------

・米でカード情報大量流出

マスターカードは、コンピュータのネットワークに侵入され、4000万件を超すクレジットカード情報が盗まれた可能性があると発表。

米で史上空前の情報流出--4000万件のクレジットカードに影響か(CNET Japan)

・韓国軍で乱射事件、8人死亡

いじめが原因と見られる乱射事件が韓国軍で発生し、将兵8人が死亡した。22日には国防相が引責辞任した。

最前方の軍部隊で銃乱射事件 8人死亡(朝鮮日報)

--- 6月21日(火) --------------------

・ボルトン氏指名に裏技?

ボルトン氏の国連大使指名承認が、米上院で難航している。ブッシュ政権内部では、暫定的に就任させる強硬策が浮上。

米次期国連大使:難航するボルトン氏承認に「裏技」浮上(毎日新聞)

--- 6月22日(水) --------------------

・80歳のKKK元幹部に「有罪」

1964年にミシシッピ州で起きた公民権運動家3人の殺害事件。白人優越主義を掲げる秘密結社クー・クラックス・クラン(KKK)元幹部に有罪の評決。

80歳KKK元幹部に「有罪」 41年前の公民権活動家殺害(産経新聞)

--- 6月23日(木) --------------------

・南北会談で北朝鮮の非核化確認

韓国と北朝鮮の南北閣僚級会談で、朝鮮半島の非核化を最終目標とする共同報道文を発表して終了した。

<南北閣僚級会談>「北核解決に実質的な措置を」(中央日報)

--- 6月24日(金) --------------------

・中国、洪水で多数死亡

・中国で洪水による死者が、過去2週間で536人に。洪水の原因は森林伐採によるといわれている。

中国:洪水で過去2週間の死者数が536人に(毎日新聞)

・イラク米軍の撤収時期明示を拒否

ブッシュ大統領は、訪米中のイラク首相との会談後記者会見し、イラク駐留米軍の撤収時期を明らかにすることを拒否した。

米大統領、イラク首相と会談 本格政権へ全面協力 民主化進行を再確認(産経新聞)

--- 6月25日(土) --------------------

・イランの新大統領に保守強硬派

イラン大統領選の決選投票で、保守強硬派のアフマディネジャド・テヘラン市長が、穏健派の前大統領を大差で破り初当選。

イラン大統領選:アフマディネジャド氏が大差で初当選(毎日新聞)

・米で2例目のBSE感染牛確認

米農務省は、牛海綿状脳症(BSE)感染の疑いで再検査していた牛1頭が、英研究所で「クロ」と診断されたと発表。

米で2例目のBSE(デイリースポーツ)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ イランの将来は予測不可能?ホーム韓国のプロ野球で「キャベツ」が問題に ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。