ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年6月6日~6月18日

先週お休みしたので「まとめて2週間」です。
マイケルジャクソンに無罪評決、金総書記の協議復帰発言(韓国しか相手がいなくなってますね)、欧州連合の先行きが、よりいっそう不透明に。
奇妙な話は、オーストラリアで亡命申請した中国人外交官でしょうか。1000人もの中国人スパイがオーストラリアで活動しているそうです。

--- 6月6日(月) --------------------

・英、欧州憲法の国民投票凍結

イギリスのストロー外相は、欧州憲法批准を問う国民投票の手続きを凍結すると発表した。

英の国民投票凍結、EU憲法批准に新たな打撃(ロイター)
--- 6月7日(火) --------------------

・台湾が憲法改正を承認

台湾の憲法改正機関である国民大会。憲法改正案を承認し国民大会の廃止が決まった。今後は住民投票となる。

台湾が憲法改正案承認、国民大会廃止へ(ロイター)

--- 6月8日(水) --------------------

・中国人外交官ら、豪に亡命申請

オーストラリアに政治亡命を申請した、在シドニー中国総領事館の陳用林氏。他の中国人男性1人も亡命を希望しているという。。

豪州で新たな中国人亡命希望者、中国のスパイ活動説を支持(ロイター)

--- 6月9日(木) --------------------

・シリアのバース党、「旧世代」を一掃

シリアの支配政党バース党大会は、指導部の「旧世代」を含む15人を引退させる若返り人事を承認し閉幕した。

バース党、指導部から「旧世代」一掃 シリア(産経新聞)

--- 6月10日(金) --------------------

・ボリビア大統領が辞任

先住民らの抗議活動で混乱が続いていたボリビア共和国。ボリビア議会、メサ大統領の辞任を承認し、最高裁長官を暫定大統領に指名した。

ボリビア大統領が辞任、暫定大統領に最高裁長官(ロイター)

--- 6月11日(土) --------------------

・米韓首脳、強固な同盟を強調

訪米した韓国の盧武鉉大統領が、ブッシュ大統領と会談。同盟関係を確認し、北朝鮮に核開発を断念させることで一致した。

米韓首脳、強固な同盟強調(産経新聞)

--- 6月12日(日) --------------------

・露の列車がテロ攻撃で脱線

ロシア独立記念日に当たる12日、線路に仕掛けられた爆弾が爆発し旅客列車が脱線。チェチェン独立派武装勢力の犯行か。

露列車脱線:テロで15人負傷 独立派武装勢力の犯行か(毎日新聞)

--- 6月13日(月) --------------------

・イラクで拉致の仏女性記者解放

イラクで拉致されていたフランス人の女性記者。5か月ぶりに解放されフランスに帰国。

イラクで拉致の仏女性記者、5カ月ぶりに解放(ロイター)


--- 6月14日(火) --------------------

・マイケル被告に無罪評決

マイケル・ジャクソン被告の少年に対する性的虐待をめぐる裁判。郡地裁の陪審団は、10件の起訴事実すべて対し無罪評決を言い渡した。

M・ジャクソン:無罪評決、弁護団戦術の勝利(毎日新聞)

--- 6月15日(水) --------------------

・曽蔭権氏が新しい香港行政長官に

董建華氏が任期途中で辞任したことで行われた香港の行政長官選挙。前政務長官の曽蔭権氏が無投票で当選。

香港:行政長官選挙、曽蔭権前政務長官が無投票当選(毎日新聞)

--- 6月16日(木) --------------------

・カンボジアで邦人の子どもら人質に

カンボジア北西部のシエムレアプにある国際学校に、銃で武装したグループが押し入り日本人含む子どもらを人質に。治安部隊が突入したがカナダ人の子供1人が死亡。

カンボジア人質:特殊部隊突入し制圧 子供1人死亡(毎日新聞)

・欧州憲法の批准作業を無期限延長

フランスやオランダの国民投票で批准が否決された欧州憲法。欧州連合の首脳会議がブリュッセルで開かれ、批准作業を無期限で延長することを決めた。

欧州憲法、発効先送り 批准作業を無期限延長 EU首脳会議(産経新聞)

--- 6月17日(金) --------------------

・金総書記、6か国協議復帰に条件

北朝鮮を訪問していた韓国の鄭統一部長官が、金総書記と会談。米国が北朝鮮を尊重することを条件に、7月中にも6か国協議に復帰することもあり得ると発言。

金総書記「米が尊重すれば7月中にも6か国協議復帰」(朝鮮日報)

--- 6月18日(土) --------------------

・英仏が対立し、EUの予算交渉が不成立

欧州憲法の批准作業が無期限で延長されるなか、欧州連合の首脳会議で予算交渉が決裂。英仏を軸とする内部対立が深刻化。

EU首脳会議:予算交渉不成立 欧州の内部対立、深刻に(毎日新聞)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ 風邪がはやっているようでホーム5か月で100万ドルを2回当てたおばちゃん ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。