ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮側が「切迫した事情」を説明

先の南北次官級会談で、韓国から北朝鮮へ肥料20万トンを供与することで合意しましたが、会談の最中に北朝鮮側が「切迫した事情」を説明し、肥料とコメ支援を急ぐよう要請したそうです。

「切迫した状況」の北朝鮮は今…? (朝鮮日報)

朝鮮日報の記事によると、平壌でもコメの確保が難しくなっているようです。軍隊の規律もゆるんでいるようで、飢えに耐え切れなくなった兵士らが脱走し、民家を襲う事件まで発生しているとか。過去に、1年間で約1.5万人脱走したという話もあり、軍隊の規律がゆるんでいるようです。

核問題より、軍の統制がきかなくなる方が怖いですね。
北の急変事態対応韓米軍作戦会議(中央日報)
昨年夏の水害などで食料が十分確保できていないことに加え、農作業の季節に入り、大量の肥料が必要になったようです。例年、韓国から北朝鮮へ肥料支援が行われていますが、今年はよほど切迫していたのでしょうか。

北、7月の大雨で大被害(朝鮮日報)
【北朝鮮の市場事情】支援食糧も取引 中ロ国境で密輸盛ん(朝鮮日報)
北朝鮮へ肥料を送るべきか(中央日報)

アメリカからの支援を受けたいがために、核燃料棒を取り出したと最近発表しましたが、中国は北朝鮮の自然崩壊を待っているような感じがします。北朝鮮への肥料支援を拒否したようで、「瀬戸際戦術」も手詰まりですかね。

「北、中国に肥料40万トン支援要請 (朝鮮日報)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ 丸紅経済研究所が発表している資料ホームワールドニュース1週間 2005年5月16日~5月21日 ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。