ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年4月25日~4月30日

シリアのレバノン撤退、イラク移行政府発足、プーチン大統領の中東歴訪など中東で動きのあった一週間でした。東アジアでは、国共トップが60年ぶりに会談し、韓国では「親日」の歌手が非難を浴びているようです。「親日」騒動では、木を「親日の残骸」として切り倒してしまう事件もありました。異常さを感じます。日本の首相や外相は、安保理常任理事国入りを目指し外遊しています。

--- 4月25日(月) --------------------

・上海の反日デモ参加者を逮捕

上海市公安当局は、反日デモに参加し日本料理店などの破壊行為を行った大学教員らを逮捕。地元メディアは実名で報道し、当局は自首を呼びかけている。

上海の反日デモ、大学教員らも参加(日刊スポーツ)

--- 4月26日(火) --------------------

・シリア軍、レバノン完全撤退

レバノン駐留のシリア軍が、ベカー平原で撤退完了の式典を行い29年の駐留に幕。米国は、シリアが情報機関網を温存していることを警戒しており、国連は撤退の検証チームを派遣するという。

シリア軍:レバノンから完全撤退 29年の駐留に幕(毎日新聞)
・エルトン・ジョンが同性婚へ

英国の人気ポップ歌手エルトン・ジョンさんが、11年来の恋人である男性とクリスマス前に結婚することを明らかにした。

エルトン・ジョン 12月に同性婚へ(MTV JAPAN)

・トーゴ、大統領選の結果で混乱

エヤデマ前大統領の死去に伴う大統領選挙が行われた西アフリカのトーゴ共和国。与党候補の前大統領の息子と野党統一候補が選挙結果で対立し死者が出ている。

トーゴ:大統領選挙結果で混乱 市民20人死亡(毎日新聞)

--- 4月27日(水) --------------------

・世界最大の旅客機が試験飛行

エアバス社が開発していた世界最大の旅客機「A380」が試験飛行。555席の2階建てで、市場への投入は来年の予定。

2階建て超大型機A380、最初の試験飛行、無事に終了(CNN)

・韓国の人気歌手が「親日」で降板

韓国の人気歌手、趙英男さんが、産経新聞から受けたインタビューの内容に、韓国内で激しい反発が広がっている。趙さんは、テレビ出演や公演を中断すると発表。

韓国の世論に殴り殺される!? 「親日宣言」出版の趙英男さん(産経新聞)
趙英男氏が親日派なのか(朝鮮日報)

--- 4月28日(木) --------------------

・イラク移行政府が正式発足

イラク暫定国民議会は、新首相に任命されたジャアファリ氏が提出した閣僚名簿を過半数の賛成で承認。発足に3か月かかった移行政府は山積する国内外の問題に取り組み、議会は8月中旬が期限の憲法草案策定作業に着手する。

イラク移行政府 難産の発足 対立抱えたまま 各派間に利害、宗教対世俗も(産経新聞)

・国際テロ報告書の調査手法で議論

米国務省と、新設された国家テロ対策センターがそれぞれ発表した、2004年の国際テロ活動報告書。野党は調査方法を疑問視。

04年のテロは651件、米報告 調査手法で議論(CNN)

--- 4月29日(金) --------------------

・60年ぶり国共トップ会談

訪中した台湾野党・国民党の連戦主席が、中国共産党の胡錦濤総書記と会談。国共トップ会談は、1945年の「重慶交渉」以来60年ぶり。両党には、過去2回の国共合作がある。

国共、敵対終結に合意 60年ぶりトップ会談(産経新聞)

・米大統領「金総書記は危険」

ブッシュ米大統領は記者会見で、北朝鮮の金正日総書記を「危険な人物」と非難した。核問題については、6カ国協議による外交解決を目指すという。

「金正日は危険な人物」というブッシュ米大統領(朝鮮日報)

・露大統領、パレスチナ再建を支援

・プーチン大統領は、ロシアの指導者としては初めてパレスチナを訪問。アッバス議長との会談で、パレスチナ治安部隊の再建などを約束。

プーチン大統領がアッバス議長と会談、治安部隊再建など支援(ロイター)

・シャトルの打ち上げを再延期

スペースシャトルの再開1号機で野口聡一さんが搭乗する「ディスカバリー」の打ち上げ目標を7月に延期するとNASAが発表。

スペースシャトル:打ち上げ、7月に再延期--NASA(毎日新聞)

--- 4月30日(土) --------------------

・ベトナム戦争終結30年

1975年のサイゴン陥落によるベトナム戦争終結から30周年。南ベトナム解放記念する式がホーチミン市で行われた。

ベトナム:ホーチミンで戦争終結30周年記念式典始まる(毎日新聞)

・常任理事国入りへ首相、外相が駆ける

日本の国連安保理常任理事国入りへ、首相はインドやパキスタンを訪問、町村外相はNYの国連本部で決起集会。

日印首脳会談、国連常任理事国入りの相互支持で合意(ロイター)
165カ国以上が参加 常任理入りへ決起集会(東奥日報)

・イラクの調査結果で米とイタリアに食い違い

イラクでイタリアの治安当局員が米軍に銃撃され死亡した事件。アメリカとイタリアの合同調査では事実認定が真っ向から食い違い、最終結論を出すことができなかった。

米国務省:イタリアと結論不一致 イラクでの米軍銃撃事件(毎日新聞)

・ネパール非常事態宣言を解除

ネパールのギャネンドラ国王は、2月1日の首相解任で発令した非常事態宣言を解除すると発表。

ネパール 非常事態宣言を解除(東京新聞)

  • ←よろしければクリックしてください
  • スポンサーサイト


    ≪ 韓国紙も嘆く「親日」騒動ホーム国会議員は週1日しか働かない? ≫

    Comment

    コメントの投稿

     
    管理人にのみ表示する
     

    Track Back

    TB URL

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。