ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趙紫陽元総書記死去と中国政府の対応

米大統領の就任式が行われブッシュ政権は2期目に入りましたが、それは後ほど追いかけます。

今回は、17日に亡くなった趙紫陽・中国共産党元総書記の話を。

Zhao, symbol of Tiananmen, dies - IHT

趙紫陽って誰?と思われる方がいると思います。天安門事件っておぼえていますか?

趙紫陽 | 天安門事件 - ウィキペディア

1989年の6月4日、民主化を要求のため北京の天安門広場に集まっていた学生や市民を、中国人民解放軍が弾圧した事件です。数百人の死者が出たと言われています。

ニュースなどで中国の経済発展が著しいことを見聞きすると思いますが、その基礎となったトウ小平氏の改革開放路線は、趙紫陽さんが作ったそうです。
この政策は、当時の中国共産党内で反発が大きく敵も多かったとか。そんな趙氏を追い落とす口実を与えたのが、この天安門事件でした。

事件の前の5月19日、趙氏は天安門広場に現れ、学生や市民に向かって退去するよう要請し、来るのが遅くなったことなどを謝罪しました。どうも、トウ小平さんの許可なく行ってしまったようです。また、武力で抗議を鎮圧する方法に反対していたそうです。
天安門の騒乱を反体制集会と定義した中国共産党、特に保守派の人たちは、「党の分裂を図った」として趙氏のすべての役職を解任し、軟禁状態に置きました。

その後15年にわたって、趙氏は「天安門事件の象徴」とされてきました。訃報をきっかけに騒乱が起きることを警戒しているのでしょうか。中国国内の報道は簡単なものだったとか。

貧富の格差の拡大や役人の不正などが原因で、中国国内では最近よく騒乱事件が起きています。特に敏感になっていたのかもしれませんね。

Zhao still powerful in death - BBC

市民の弔問は黙認しているようです。

Beijing heaps scorn on Zhao, US praises him - Taipei Times

続きは後ほど

関連記事
趙紫陽元総書記の葬儀 - ワールドニュースクリップ

スポンサーサイト


≪ ブッシュ米大統領が就任演説、政権は2期目にホーム探査機ホイヘンスは、タイタンの「ぬかるみ」に着陸 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

広告

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

worldnews

  • Author:worldnews
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。