ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドニュース1週間 2005年10月24日~10月30日

・イラクでは憲法草案が承認され、12月の総選挙に向け動き出しました。
・ブッシュ大統領が苦しい立場に追い込まれています。支持率が低迷するなか、指名した連邦最高裁判事は保守派の反発で撤回することになり、米中央情報局(CIA)工作員名の漏えい疑惑で、副大統領の側近が辞任しました。

--- 10月24日(月) --------------------

ポーランド大統領にカチンスキ氏

ポーランド大統領選の決選投票で、保守系政党「法と正義」のレフ・カチンスキ・ワルシャワ市長が勝利。先の総選挙と合わせ、非共産体制が確立することに。

カチンスキ氏が勝利宣言 ポーランド大統領選(北海道新聞)

続きを読む ≫

スポンサーサイト

ワールドニュース1週間 2005年10月17日~10月23日

やっと追いつきました。。

・レバノン元首相の暗殺で、国連の調査委がシリアの関与を報告したため、アメリカなどは、シリアに対する圧力強化しています。
・鳥インフルエンザが欧州にも拡大しています。世界的に広がるんじゃないかとも言われており不気味です。

--- 10月17日(月) --------------------

・小泉首相の靖国参拝に中韓反発

小泉首相が、秋の例大祭に合わせて靖国神社を参拝。過去4回の参拝と異なる形式を取ったが、中韓は反発。

小泉首相:靖国参拝への中韓反発、引き続き理解求める考え(毎日新聞)

続きを読む ≫

ワールドニュース1週間 2005年10月10日~10月16日

政局の混迷が続くドイツでは、2大政党が「大連立」し、女性首相が誕生することに。
イラクの新憲法草案の賛否を問う国民投票で、草案は25日に無事承認されました。議会制民主主義で連邦共和国というイラク初の民主憲法が誕生しました。

--- 10月10日(月) --------------------

・北朝鮮労働党60周年で記念式典

北朝鮮の朝鮮労働党創建60周年を記念する式典が、金正日総書記も出席し平壌で開かれた。閲兵式などで「先軍政治」を誇示した。

北、体制結束を内外に示す 労働党創建で記念式典(産経新聞)

続きを読む ≫

ワールドニュース1週間 2005年10月 3日~10月 9日

たまってしまったので、3回に分けます。。。

10月 8日にパキスタンでM7.6の大地震が発生。多数の死者が出て被害の全体把握は困難な状況だとか。

--- 10月 3日(月) --------------------

・バリ島テロ、邦人も犠牲に

インドネシアの観光地バリ島で、自爆による同時多発的なテロが発生し、邦人を含む19人が犠牲となった。

バリ島爆弾テロ 邦人含む19人犠牲(スポーツニッポン)

続きを読む ≫

北朝鮮は、どうも豊作らしい

以前、「金総書記の後継報道と労働党60周年」の中で、北朝鮮の食糧事情は本当に改善したのか疑問ということを紹介しました。
今年、北朝鮮は国際機関の食料援助を豊作などを理由に断り、食糧供給を正常化したそうです。

  • 北朝鮮の支援拒否 食糧事情改善の進み具合は?(朝鮮日報)
  • 北朝鮮が食糧配給制に切り替え 本当に食糧事情は改善したか(朝鮮日報)

    その後、中央日報にこんな記事がありました。

  • 北、10年ぶりの大豊作...前年比40万トン増の作柄(中央日報)

    国連食糧農業機関(FAO)が発表した報告書によると、北朝鮮は今年、10年ぶりの大豊作で、前年比40万トン増になるそうです。
    農期の降水量や衛星写真の分析、各種の現場報告などをまとめた結果はじき出した数字だとか。中国や韓国などからの食料援助でまかなえるだろうと分析しています。

  • ←よろしければクリックしてください
  • おわびです

    このブログを訪問していただきありがとうございますm(_ _)m

    私事でばたばたしていたり、体調不良もあって、ブログの更新が止まっています。すみません。

    今日で何とかめどが立ったので、明日から更新を再開します。よりパワーアップしてお届けできればと思っております。よろしくお願いします。

    日本人もよく受賞するイグノーベル賞

    ちょっと遅くなりましたが、今年はドクター中松氏も受賞したイグ・ノーベル賞についてです。

    この賞は科学雑誌の編集者によって1991年に創設され、「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる」「繰り返して実験できない、もしくはすべきではない」奇妙な研究に与えられるそうです。ノーベル賞のパロディ的な意味もあります。流体力学賞、医学賞など全部で10部門あるそうです。
    ハーバード大学で授賞式がおこなわれ、本物(?)のノーベル賞をとった4人も出席しました。

    日本では、タカラの「バウリンガル」を考案した人が2002年に受賞し、より知られるようになりました。実は毎年のように日本人が受賞しています → 日本人のイグ・ノーベル賞受賞者

    日本人って、結構すごいのかも。

  • Ig Nobel Prize(公式サイト) - 2005年の授賞式受賞者一覧

    ビデオを見ることができます → Video of the 2005 Ig Nobel Prize Ceremony
    "Start the video now..."からすすめます。面白いですね。現場にいたかったなあと。ただ、最初の20分はピアノの演奏が続き、トータルで2時間近くあります。

    各部門を見ていくと、

    続きを読む ≫

  • ハドソン川の「ハドちゃん」

    Hud-chan ← 人がぬいぐるみに入ってポーズをとっているわけではなく、本物のアザラシだそうです。USFL.COMさんのサイトからお借りしました。出典元がThe New York Timesになっています。

  • ハドソン川のハドちゃん(USFL.COM)

    今年の3月の話です。ニューヨークのマンハッタン南部のハドソン川に、アザラシが現れました。その名も「ハドちゃん」というそうです。かわいいですね。タマちゃんが日本的な顔なら、こっちは西洋っぽい顔でしょうか?英文の記事も見つけましたが、写真が小さくてよく分からないです(水が汚い…)。どうも2頭現れたみたいです。

  • Seals frolic in North Cove(Downtown Express)

    アメリカ人が"Hud-chan"とか"Oh, Hud is so cute!"といっているのは想像しにくいので、いったい誰がこの名前を付けたのか謎です。アサヒコムのNY支局の人は、「ニューヨーカーたちはそのアザラシに「ハドちゃん」と名前をつけたというのはウソである」と書いています。

    続きを読む ≫

  • 金総書記の後継報道と労働党60周年

    金総書記の後継者に関するニュースが最近また出始めました。

  • 金総書記後継、近く発表か(東京新聞)
  • 正男氏が最有力?北朝鮮後継者でタス通信(日刊スポーツ)

    上は年内に後継が発表されるかもという5日の記事で、候補の3人は同列と書かれています。翌日にはタス通信を引用する形で、長男の正男氏が有力という記事が出ました。

    今月の10日に、北朝鮮の労働党は創設60周年を迎えます。それも関係しているのでしょうか。韓国政府は記事の内容を否定しています。

  • 北の労働党結党60周年に関心集中 「後継者」浮上するか(朝鮮日報)

    食糧難が続いていた北朝鮮は最近、国連など国際機関の人道的食糧支援を拒否し、事務所の閉鎖や要員の引き上げを要求しています。
    支援を装ってスパイ活動をしている場合もあるそうで、国内の情報が漏れることを嫌っているとか。
    豊作で中国・韓国からの支援もあり食糧事情が改善したことも、こういった行動を取る理由になっているそうです。経済改革後のコメ販売は続ける一方で、配給を正常化するとか。

  • 北朝鮮、国連に「人道的支援の全面中止」要請(朝鮮日報)
  • 北朝鮮の支援拒否 食糧事情改善の進み具合は?(朝鮮日報)
  • 北朝鮮が食糧配給制に切り替え 本当に食糧事情は改善したか(朝鮮日報)

    続きを読む ≫

  • ワールドニュース1週間 2005年9月25日~10月 2日

    バリ島の同時テロで、日本人観光客が巻き込まれ亡くなりました。実行犯3人による自爆テロだったそうです。
    イスラエルの路線バスが、パレスチナ人乗客の自爆テロでめちゃくちゃに壊れた写真を見たことがあります。それとよく似た手口なので怖いです。
    自爆テロ犯は、体に巻き付けたり、荷物として持っている爆弾を爆発させるわけで、こういったテロリストを治安当局が見つけるのは、難しいのかも。

    --- 9月25日(日) --------------------

    ・ハリケーン「リタ」深刻な被害なし

    米南部に上陸したハリケーン「リタ」について、米連邦緊急事態管理局(FEMA)のポリソン局長代行は「深刻な被害はなかった」と語った。

    リタ、深刻な被害なし 救出待つ住民も(山陰中央新報)

    続きを読む ≫

    バリ島で連続爆弾テロ、邦人も犠牲か

    インドネシアのバリ島で、同時多発的に爆弾テロが発生し、これを書いている時点で20人以上の人が死亡し、50人以上の人が負傷したそうです。日本人も巻き込まれ亡くなりました。犯行声明はまだ出ていません。

  • At least 22 dead in Bali blasts(The Jakarta Post)
  • Bali bombs kill 22, injure many(BBC)

    この島では、3年前の10月にも爆弾テロが起き、邦人を含む多数の方がなくなっています。

  • Bali SOS - バリ島爆弾テロ(東奥日報) - バリ島爆弾テロ事件(共同通信)

    どうも、インドネシアのユドヨノ大統領は、9月から10月に大規模な爆弾テロが起きるという情報を持っていたようです。

    インドネシアでは、世界的な原油高の影響でガソリンなど石油製品を2倍以上値上げし、これに反発する市民が抗議デモを続けるなど混乱が続いています。
    国軍出身で、20日に就任1周年を迎えるユドヨノ大統領にとって、今回のテロはさらなる打撃となりそうですね。

    Bali
    Bali2

    上は2か月前に友達から送られてきたバリ島の写真です。事件現場の隣のホテルに宿泊していたそうです。こういったテロ事件が起きると、巻き込まれなくてよかったなと思ってしまいます。

    上がクタのモニュメント、下は事件現場の跡です。
    2002年のこの事件が起きた時、自分はイランにいました。遅い夏休みが取れたので、イランかバリに行こうと思って、結局イランを選びました。いま考えると運がよかったなと思います。バリを選んでいたら、ひょっとすると巻き込まれていたかも。


  • ホーム

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。