ワールドニュースクリップ

気になる海外ニュース、押さえておきたい国際ニュースをチェック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ

にかかってしまいました(涙)。

治ったらブログの更新を再開しますので、しばらくお待ちください。
m(_ _)m
スポンサーサイト

韓国大統領の「対日外交戦争」発言

韓国の盧武鉉大統領が、23日にインターネット上で発表した国民向けのメッセージで、日本を厳しく批判しました。またかと思い最初は素通りしようと思っていましたが、朝鮮日報の記事を読むと、韓国を預かる大統領としての資質を疑うような内容が盛り込まれていたので紹介したいと思います。

盧大統領が厳しく日本批判 「竹島の日」条例案関連(朝鮮日報)

竹島や歴史認識問題などで出てきた言葉ですが、「日本との厳しい外交戦争もありうるだろう」「今度こそ根絶したい」という部分は、ひょっとして日本に対して「宣戦布告」したのかなあと思うほどでした。いくら国内向けとはいえ、一国の大統領が簡単にいう言葉じゃないと思います。ちなみに宣戦布告の要件などは以下に。

宣戦布告(ウィキペディア)

今回のメッセージ内容は、韓国外交部に事前に知らされていなかったとか。

大統領の外交独走に自嘲ムードの外交部(朝鮮日報)
外交部も知らないうちに決められる外交政策(朝鮮日報)

続きを読む ≫

ロンドン郊外にクロヒョウが出没?

数年前からイギリス各地で目撃されていた、クロヒョウらしきネコ科の動物。ついに人を襲ったそうです。場所がロンドン郊外だったので騒ぎが大きくなっているようです。

Attack by a giant `puma' leaves London trembling(Taipei Times)
'Big cat' attacks man in garden(BBC)

ホルダーさんという37歳の男性が、自宅の庭にいたときに事件は起こりました。飼い猫がうなっている方へ向かったところ、「黒くて大きなもの」が彼に襲いかかり突き飛ばしたそうです。倒れたホルダーさんにのしかかり、うなりながら引っ掻きはじめたので、ありったけの力を使って「黒いもの」を押しのけたところ逃げていったとか。

ホルダーさんが襲われたシデンハムという町はこんなところだそうです。この事件のページもありますね。写真にある白い建物の裏にある庭(一番下の写真)で襲われました。

The Sydenham Park Panther

続きを読む ≫

ワールドニュース1週間 2005年3月19日~3月26日

韋駄天の船長ら3人解放、キルギスの政変などいろいろあった1週間

--- 3月19日(土) --------------------

・米国防戦略見直しで同盟国と協議

米国防総省が来年初めに発表予定の「4年ごとの国防戦略見直し(QDR)」。策定作業に同盟国が初めて参加するという。

米国防総省:国防戦略見直し、日英など同盟国と協議へ(毎日新聞)

--- 3月20日(日) --------------------

・イラク戦争開始から2年

イラク戦争が始まってから2年にあたりブッシュ米大統領がラジオ演説。戦争の意義を強調し、中東に民主化をもたらしたと自賛。

米大統領:イラク開戦2年ラジオ演説 自由の勝利と自賛(毎日新聞)

続きを読む ≫

キルギスに暫定政権が誕生

キルギスの野党勢力が暫定政府を樹立しました。一部では「チューリップ革命」と呼ばれているとか。

The 'tulip revolution' topples Krygyzstan's president of 15 years(Independent)

アカエフ大統領は国外に脱出しましたが、どこにいるのかは不明だそうです。隣国のカザフスタンにいるとか、モスクワに向かったとかいわれていますが、はっきりしません。
ただ、国営通信社に声明文を送ってきているようで、生存していることは確かなようです。

Kyrgyzstan leader condemns 'coup'(BBC)

アカエフ氏は、国外にいるのは「一時的なもの」として、大統領職を辞任したという噂を一蹴し、野党勢力を「憲法に反するクーデター」と非難しています。

続きを読む ≫

キルギス政権崩壊か

キルギスで騒乱が起きてもあまりピンと来ないかもしれませんが、1999年に日本人技師4人が誘拐される事件が起きた国だったりします。

キルギス共和国 | キルギスにおける邦人誘拐事件(外務省)

今回の騒乱は、2月末に行われた議会選挙に不正があったとして野党が抗議集会を開いたところから始まっています。野党候補が多数落選する一方で大統領の2人の子どもが当選したり、貧困や政権の汚職など、国民の間に不満が高まっていたことが背景にあるそうです。

続きを読む ≫

不振が続く「韓国版新幹線」

いま、韓国の話題を取り上げるとしたら「竹島の日」が本筋だと思いますが他の話題を。ちなみに盧大統領は、昨日はこんなことを言ってます。

盧大統領が厳しく日本批判 「竹島の日」条例案関連(朝鮮日報)

「日本と厳しい外交戦もありうるだろう」という部分がどうも問題になっているので、後ほど取り上げます。

で、今回は、来月1日に開業1周年を迎える韓国高速鉄道(韓国版新幹線)についてです。利用者数や収入は当初の目標の約半分だとか。

数字で見た高速列車KTXの「暗雲」(朝鮮日報)

日本語の公式ページ「韓国高速鉄道(KTX)」や、朝鮮日報には特集もあります。

続きを読む ≫

ウォルフォウィッツ氏指名の波紋

少し前の話になりますが、ブッシュ米大統領が、世界銀行の次期総裁にウォルフォウィッツ米国防副長官を指名しました。この人事に対して、欧州や世界銀行内部では波紋や反発が広がっています。

Bush backs US hawk for World Bank(BBC)
Wolfowitz to spread neo-con gospel(BBC)

なぜかというと、イラク戦争を主導した人物の一人で、ネオコン(新保守主義)の一人だからです。彼は、米同時多発テロが起きた直後からイラクへの軍事侵攻を主張していました。

この人が就任しようとしている世界銀行とは、どういう役割を持った組織なのでしょうか。

世界銀行(EICネット) | 世銀とは(世界銀行東京事務所)

発展途上国の貧困を緩和し、持続的な経済成長を続けるための支援を主な業務としています。日本も戦後の復興期に、高速道路や東海道新幹線などの建設のためにお金を借りています。世銀と日本(世界銀行東京事務所)

続きを読む ≫

海外にも「花粉症」ってあるの?

今年は花粉が大量に飛散しているせいか、自分も花粉症にかかってしまいました。とにかく鼻水が出てくしゃみが止まらないし、目はかゆいしで悲惨です。ブログの更新どころではなくなっていました。

極端な話、花粉症のない北海道か沖縄に移住しようかと考えたりしました。道央の上士幌町という町で、花粉症で悩む道外の人たちを対象に、「スギ花粉リトリートツアー」という町に滞在して花粉症を治すイベントをやっていたので、参加ついでに移住先を探そうかと。何か追いつめられてますね(^^;

海外移住もいいなということで、海外に花粉症はあるのか調べてみました。
ちなみに、花粉症は英語で"hay fever"といいます。

花粉症の歴史は古く、古代ローマまでさかのぼるそうです。

花粉症(EICネット)

続きを読む ≫

ワールドニュース1週間 2005年3月13日~3月18日

--- 3月13日(日) --------------------

・胡錦涛氏が国家軍事委主席に

中国の全人代は、国家中央軍事委員会の新主席に胡錦涛国家主席を選出。胡氏は、党、国家、軍の三権を完全に掌握した。江沢民氏は完全引退。

胡氏、国家軍事委主席に 全人代、圧倒的多数で選出(産経新聞)

--- 3月14日(月) --------------------

・マラッカ海峡で海賊が日本船襲撃

マレーシアとインドネシアの間にあるマラッカ海峡で日本船が海賊に襲われ、日本人船長と機関長ら3人が拉致された。

*21日未明に3人とも解放されました。

マラッカ海峡で日本船受難、海賊が船長ら拉致(読売新聞)

続きを読む ≫

バイクは静かすぎても困るらしい

ie_h2_bikes.jpg
水素を燃料にした燃料電池で動くオートバイが、ロンドンで発表されました。Emissions Neutral Vehicle (ENV)という名前で、値段は8,300ドル(約868,00円)だとか。大型バイク一台の値段に近いですね。最高時速は80km、一回で160km走れます。

燃料電池は水素と酸素を反応させて電気を取り出しモーターを回すので、排気ガスを出さない環境に優しいバイクですが、それが別の問題を引き起こしているようです。

Revolutionary bike 'too quiet'(BBC)

人は耳から入ってくるエンジン音(排気音)で、車やバイクが接近していることを感知しますが、このバイクはそういう音がほとんどしないので、外を走る時はかえって危険だとか。

続きを読む ≫

土星の衛星「エンセラダス」に大気が存在

PIA06209-br500s.jpg
Cassini probe detects Enceladus atmosphere(CNN)

100%に近い反射率を持つといわれる土星の衛星エンセラダス。科学者たちは、探査機「カッシーニ」のデータから、この衛星に大気があるという証拠をつかんだようです。カッシーニから送られてきたデータを分析した結果、この衛星の火山や地表、もしくは内部からガスが噴出しており、大気があることが初めて確認されたと発表しました。
写真はJPLから引っ張ってきました。

Cassini Finds an Atmosphere on Saturn's Moon Enceladus(Jet Propulsion Laboratory)
NEWS - Features - Enceladus-1 Flyby(NASA)
Multimedia - Images - Moons - Enceladus(NASA)

一番下のリンクに画像がたくさんあります。圧巻っす。

エンセラダスの直径は約500kmで、東京から京都までの距離と同じぐらいです。表面が雪や氷で覆われており、太陽系の中で一番反射率が高いといわれています。一度でいいから地表に降りてみたいですね。サングラスをしても「雪目」になりそうな。。

そういえば土星の別の衛星カッシーニも大気(メタン)があるというニュースがありましたね。
ホイヘンスが撮影したカラー画像(ワールドニュースクリップ)

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • 米「カリスマ主婦」が足首につけている装置

    Stewart Says Ankle Device Is Uncomfortable(Yahoo! News)

    株のインサイダー取引に関する偽証罪などで服役していた、米の「カリスマ主婦」マーサ・スチュワートさん。刑務所で服役中も他の受刑者に人気があり、講習会みたいことを開いて盛況だったとか。

    5か月の刑期を終え釈放されましたが、8月までは保護観察期間なので、自宅で謹慎するそうです。でも、仕事で週48時間外出することは認められているということで、従業員の前で講演しています

    アメリカでは刑務所の収容者が満杯なので、対策として受刑者を自宅で軟禁状態にして生活させるという方法がとられているようです。
    自宅にいるかどうか当局がチェックするため、足首にプラスチック製のブレスレット型発信器を装着させられます。チャットイベントに出席したスチュワートさんは、足首の装置がうっとうしいとこぼしました。でも、法律を犯して罰せられたので仕方ありませんよね。

    外出する時は外してもらっているのでしょうか、記事にある写真では発信器は確認できないですね。

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • NASAの地球儀ソフト「NASA World Wind」

    このソフトで遊んでいたら、時間がなくなってしまいました。
    ↓は、World Windから撮ったスクリーンショットで、富士山と駿河湾、伊豆半島の一部です。
    fuji1s.jpg

    地球全体から道路1本まで眺められるNASA製3D地球儀ソフト「NASA World Wind」(インプレス)

    NASAが提供しているフリーソフトで、パソコン上で地球儀を回しながら、世界各地の様子を見ることができます。かなーり面白いかも。はまってます。NASA World Windから入手できますが、ファイルサイズが170MBもあるので、ブロードバンド環境の方でないと、ダウンロードに時間がかかります。

    左クリックで地球儀を回し、マウスホイールで拡大、縮小ができます。使い方を簡単に書くと、

    詳細な衛星写真を見るには、見たい場所まで降りていって、左から9番目のアイコン「Community Landsat 7」を押します。右下に丸いマークと長棒が出たらオッケーです。NASAのサーバーからデータをダウンロードし始めます。
    北朝鮮の首都、平壌の詳細な写真を見ることができた時には驚きました。
    アメリカの場合は、右から9番目のアイコン「USGS Digital Ortho」をクリックすると、家が一軒ずつ見えるぐらいまで拡大できます。

    地球を上空から自由に眺めるのも壮観ですね。宇宙飛行士になったような気分というか。
    ある程度使い慣れたら、また紹介したいと思います。

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • ワールドニュース1週間 2005年3月6日~3月12日

    小ネタを紹介しすぎると、世界でいま何が起きているのか分からなくなると思うので、毎週末にサマリー形式で紹介したいと思います。
    右に「まとめて1週間」というカテゴリを作りました。

    --- 3月6日(日) ----------

    ・シリア、レバノンから部分撤退

    シリアのアサド大統領は、レバノンに駐留するシリア軍をベカー高原まで撤退すると表明した。

    レバノン撤退の原則表明 シリア大統領演説(東奥日報)

    --- 3月7日(月) ----------

    ・台湾総統銃撃の実行犯が自殺

    昨年3月の台湾総統選挙で陳水扁総統らが銃撃された事件で、実行犯とみられる男が自殺した。

    陳総統銃撃の実行犯自殺か 地元メディアが報じる(産経新聞)

    続きを読む ≫

    ブータン王国のテレビ事情

    昨年の12月中旬から、たばこの販売が全面禁止となったブータン王国。1999年から始まったテレビ放送は、この国の人を魅了しているようです。

    TV conquers remote Bhutan(BBC)

    この国は映画産業もなく、国営テレビは娯楽番組を放送していないそうです。1日に4時間しか放送しない国営局よりも、40チャンネル以上の番組を放送しているケーブルテレビ局が人気を集めています。番組の大半はインド製のメロドラマだとか。

    ブータンに住む家族を例にとると、娘さんは連ドラを欠かさず見ていて、息子さんは寝る時間が減り、学校でも番組のことが気にな勉強に身が入らないそうです。子どもたちには、アニメやサッカー番組にも人気があり、夕食中に話していると、テレビの音が聞こえなくなると言って子どもたちが怒るとか。

    続きを読む ≫

    飼い主を撃った猫

    Cat Shoots Owner(Yahoo! News)

    アメリカ、ミシガン州のある町のお話です。
    ジョセフ・スタントンさんとう29歳の男性が、夕方6時頃に自宅で夕飯の準備していたところ、飼っていた猫に銃撃されました。9ミリのハンドガンってこんな銃だとか。

    どうも飼っていた猫の一匹が、キッチンカウンターにあった銃をたたいたら床に落ちて暴発したことが原因だとか。猫に逆恨みされたのでしょうか。メシはまだかと猫に催促されていたのでしょうか。怖いですね。

    猫に背後から撃たれ、腰のあたりを負傷したスタントンさんですが、幸い命に別状はなく、町の病院で治療を受けた後、他の大きな病院に転送されたそうです。ただ、転送先の病院の患者リストに彼の名前はないそうで、情報は錯綜しているようです。

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • アメリカの社会保障制度の覚え書き

    アメリカ経済は自己崩壊するか」の続きです

    アメリカの社会保障制度(ソーシャルセキュリティ)は、所得を保障する「年金制度」と、医療を安心して受けるための「医療保険」の2つに分けることができます。

    ブッシュ大統領は、年金制度を改革したいそうですが、国民との間に意識のズレがあるようです。雇用と医療制度の改革に興味があり、年金は3番目だったとか。

    ブッシュ大統領の内政「国民の意識とずれ」米世論調査(読売新聞)

    年金改革案のメインは、企業と労働者が折半している12.4%の保険料のうち、労働者が支払っている部分の何%を、個人の運用に任せることだとか。401kのように、自己責任で株や債権などに投資しろということらしいです。

    米国の改革案 「積み立て方式」導入が柱(読売新聞)

    続きを読む ≫

    夫の「ニオイ」に耐えかね離婚を申請

    Something Doesn't Smell Right About This Marriage(Yahoo!News)

    イランの国営紙によると、1年以上体を洗ってない夫に耐えかね、妻が離婚を申請したそうです。
    妻のミーナさん(36)が言うには、夫は水が嫌いでシャワーを浴びなくて、朝起きた時に顔を洗うこともないとか。

    結婚した8年前は、異常なまでのきれい好きな夫だったらしく、日に3回シャワーを浴びたり、手を何度も何度も洗っていたそうです。それがある日、急にぷっつりとそういう行為をやめてしまったそうです。

    しかし、何でこう極端から極端に走るのでしょうか(^^;。一体どんな心境の変化があったんですかね?

    イスラム教では、男性の方からは簡単に離婚できますが、女性の場合は、裁判を起こしてそれなりの理由を通さないと離婚できません。かなりハードルが高いとか。

    子どもや同僚もニオイに耐えられないと言っていますが、さてどうなることやら。

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • 車にブラックボックスを搭載すべきか

    多発する交通事故に悩んでいるのは、日本の警察だけではないようです。

    昨年の交通事故95万件で過去最悪、高齢者運転禍が増(読売新聞)

    EU(欧州連合)では、車にブラックボックスを搭載することを検討しているとか。

    EU considers black boxes for cars(BBC)

    飛行機の高度やスピード、エンジンのデータなどを記録する装置をブラックボックスといいます。航空機事故が起きた時に、ニュースなどで耳にしますよね。

    ブラックボックスってなに? - 日本航空

    車のスピードやブレーキをかけた時間など、あらかじめデータを記録しておけば、交通事故が起きた時に役立つそうです。

    大きな事故、裁判などでもめる場合は、交通事故鑑定人が物理的に分析しますが、結果が出るのに時間がかかるところが難点です。
    ブラックボックスなら詳細なデータがあらかじめ記録されているので、警察や鑑定人がすぐ使えるし、交通事故の減少にも一役買うんじゃないかと、欧州連合の警察の人たちは考えているようです。
    イギリス警察が実際に使っていて、事故の減少につながっているとか。

    欧州委員会で調査研究をして、有効なら新車に搭載されることになるそうです。

  • banner_03.gif←よろしければ押してください
  • ブロガーに戸惑うアメリカのメディア

    風邪をひいてしまったようで、今回は記述にミスがあるかもしれません。後ほど見直します。ごめんなさい。

    ウェブログを運営する人(ブロガー)は、メディアを監視する人たちなのか、単にミスをあげつらって騒ぐ人たちなのか。アメリカのメディアは、どう反応したらいいのか戸惑っているようです。

    American media vs the blogs(BBC)

    少し前の話になりますが、CNNのニュース編成最高責任者、イーサン・ジョーダン氏がブロガーの追求を受けて辞任しました。

    CNN executive resigns after controversial remarks(CNN)
    CNNのニュース編成最高責任者が辞任、米軍「批判」で(CNN)

    ことの発端は、世界経済フォーラム(ダボス会議)での彼の発言でした。

    続きを読む ≫



    ホーム

    Home

    広告

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    プロフィール

    worldnews

    • Author:worldnews
    • FC2ブログへようこそ!

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。